カリア

Calia Pro とは

陽極酸化処理とは金属を陽極で電解処理して人工的に酸化被膜を生成させる表見処理です。
チタンアバットメントをゴールド色に陽極酸化処理することにより、チタン色の透けを改善、審美効果が高まります。
Caliaは既存の陽極酸化処理器の厚い被膜問題を改善したマシンで、簡単な操作で薄い被膜を作ることができます。

カリア

操作方法

①タンク内の線まで、お湯に炭酸水素ナトリウム(重曹)が完全に溶けたものを入れる。
 (お湯500cc : 炭酸水素ナトリウム30g)
 線に満たない場合は、線まで水を足す。

②電源を入れる。

③アバットメントをジグに装着し、ふたを閉めアバットメントがお湯に浸かっていることを確認する。

④使用するチタンのグレードにより設定電圧を変更し、RUNボタンを押す。
 設定電圧の目安
 Medical-Titanium Gr.5 60~62voltage
 Medical-Titanium Gr.4 58~60voltage

⑤赤ランプが消えたら、ふたを開けてアバットメントを取り出す。

Movie

キャドキャム プレミアシステム
カリア スペック
販売名 【Geoカリア】製造販売届出番号 : 40B1X10003GE0076
一般的名称【歯科技工用金属表面加工器】